読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田県の美肌率

 

以前、たまたま観ていたテレビ番組で、愕然としたことがありました。

日本で一番美肌の持ち主が多く、年齢が60歳70歳の人もものすごく肌が綺麗で見た目年齢が40歳とか、そんな人達が集まっている場所があると。

 

その秘密が、「秋田県」だったんですよね。

その理由が、『紫外線に当たる時間が短い』と。

秋田県は日本一日照時間が短いんです。

 

そして、その美肌の持ち主たちが、ずっと室内で仕事をしてきた人達ばかりだったんですよね。

 

これって、もうメジャーな話ですが、「紫外線」がお肌の老化に最も直結しているんですよね。

 

あの美のカリスマ「君島十和子」さんも、テレビのバラエティでみたときですら、

帽子。手袋。サングラス。日傘。で完全防備していました。

 

いかに日に当たらないように苦心しているかわかりますよね。

 

確かに、元サーファーの女性とか、今でもサーファーであるとか、屋外でスポーツを嗜んでいる女性に共通していることは、とにかく深いシワがあるってこと。

 

紫外線の害は、日焼けやシミだけじゃないんですよ。

 

肌に深刻なダメージがあるのはUV-Aだそうで、UV-Aは肌の真皮層という深いところに届いてしまうそうです。

 

その真皮層を破壊することでコラーゲンなどで構成されている弾性繊維が破壊され、肌のシワや毛穴、たるみなどになってしまうんですよね!

 

深いシワを作ってしまう前に、紫外線をいかに避けるかがポイントですよね。

深いシワに効く化粧品